転職履歴書の書き方

転職の履歴書には、ルールがあります。

そのルールを守ることができれば、転職で書類選考を突破することは全く難しくありません。

当サイト「転職履歴書の書き方」を参考に、見事書類選考を突破してください。

<ナビゲーション>

転職履歴書の基本

転職で書く履歴書は、新卒のときに書いた履歴書とは重視される点が全くといっていいほど違ってきます。
転職の履歴書で最も強調すべきポイントは、職歴とその結果身についたスキルをアピールすることです。

「転職履歴書の基本」カテゴリでは、アピールポイントの絞り方と表現の仕方を解説しました。


転職履歴書の書き方

転職履歴書の書き方について、基本ルールから解説していくカテゴリです。

氏名や住所の書き方といった、基本中の基本から解説しています。
基本と言っても、実は間違った転職履歴書の書き方をしてしまっている人が多いのが実情です。

転職でもしなければ履歴書を書く機会などそうそうあるものではありませんから、意外と書き方の基本ルールの段階で躓いている人は多いのです。

また、基礎だけではなく転職履歴書でどのような書き方をすれば面接官の目に止まるか?というテクニック的なことにまで踏み込んでお話しています。


職務経歴書の書き方

履歴書と双璧をなす転職応募書類が、職務経歴書です。

職務経歴書が書類選考で果たす役割と、書くことのピックアップ、よりアピールできる書き方などを解説しています。

職務経歴書とは何か?というところから面接先企業にあわせたアレンジ手法までお話していますので、転職活動が初めてという人でも十分な知識を得ていただけるでしょう。


添え状

履歴書、職務経歴書に続く第三の応募書類が、この添え状です。

書式から書く内容まで、基本的な事項を解説しています。


求人情報の読み方

転職活動のスタートは、求人情報の収集からスタートします。

求人情報の集め方よりも、重要なのは「その求人情報から何を読み取れるか」です。
これを見誤ると、転職のミスマッチにはまってしまいます。

「求人情報の読み方」カテゴリでは、求人情報の集め方と求人情報の分析方法についてお話しています。